撮りたくなるね!

暇さえあれば写真を撮りたい!そんな著者がカメラの使い方から撮り方、機材のレビューなどをお届けするブログです。

おすすめの一眼レフ カメラ

 

こんばんは

 

写真をやっていると

ダントツで聞かれる質問......

 

「おすすめのカメラって何ですか?」

「どのカメラ買ったらいい?」

「レンズは何を買ったらいい?」

「とりあえずキットを買えば後悔しない?」

 

こんな質問に今まで

幾度となく答えてきました

 

それだけ写真をやりたいと

思ってくれている人が増えている証拠ですね

 

嬉しい限りです

 

 

そんな、

これからカメラを買いたい

これから写真を始めたい

 

そんな人たちのために

今回はデジタル一眼レフ

おすすめのカメラご紹介します

(私の個人的な意見になりますが...)

 

ミラーレスはまた後日ご紹介します!

 

 

ではでは

 

  1. メーカー
  2. 機種
  3. レンズ

 

この順でご紹介していきたいと思います!

 

 

 

1. メーカー

 

CanonNIKON を買っておけば

基本的に間違い無いと思います

PENTAXSONY

十分性能の良いカメラを出してはいますが

 

Canonユーザー

NIKONユーザーは

他のメーカーに比べて多いです

 

後々写真にハマってきて

仲間同士でレンズを交換して遊ぶなんてことも

時たま出てきたりするので

そういうときに周りの人が持っているメーカーのものだと

交換がスムーズです

 

でも一概には言えません

 

友達がPENTAXならそれを買うってのも

良いと思いますし

なんなら実際に量販店などで

シャッターを切ってみて

シャッター音が好みだったカメラを買う人もいます

 

またCanonは全体的に丸く

NIKONは角ばっていたりもするので

握った時の手に馴染むほうを選ぶのもありです

 

 

私の場合は

周りに写真をやっている人がいなかったので

シャッター音が好みで手に馴染むものを選びました

 

ちなみに私のカメラはこちら↓↓

 

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディ EOS6D

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディ EOS6D

 

 

この記事にも紹介しています!

www.jama-photography.com

 

 

 

 

2. 機種

 

 これは予算もありますし

一概には言えません

 

ですがセンサーサイズの違いには

注意が必要ですね

 

大きく分けると一眼レフには

APS-Cというセンサーのカメラと

フルサイズというセンサーのカメラがあります

 

この2つの良し悪しは

後日別記事で説明しますが

 

初心者向けに簡単に言うと

安い=APS-C

高い=フルサイズ

 

でも写り方は

APS-C < フルサイズ です

もちろんAPS-Cでもスマホよりは綺麗に写ります

 

しかし、

背景をボカした写真を撮りたい!

暗い場所でできるだけノイズが入らないようにしたい!

 

そんなふうに思う方であれば

絶対にフルサイズを買うべきです

 

最初は安いのでいいや....って

私も思ってはいたんですけど

結局後々フルサイズに変えるなら

無駄にしないように最初からフルサイズを買ったほうが

私はいいと思います!

 

 

3.レンズ

 

これは撮りたい写真によっても変わります

ですがまず私が初心者におすすめするのは

 

キットを買わないということ

キットというのは

こういったレンズとカメラが一緒に売られているもののことを指します 

これを買ったら後で後悔すると思います

少なくとも私はそうでした (ToT)

 

ですので皆さんにはそんな後悔はして欲しくありません

 

これから買おうとしているそこのあなた!!

カメラを買う時はボディのみを買いましょう! そして

50mmの単焦点レンズを買いましょう!

 

 

キャノンであればここまで安く買えます!

ニコンだと2.5万くらいはすると思います 

 

 

また、単焦点レンズはズームレンズに比べて

レンズ自体が明るいものが多く

また背景をボカした写真を撮りたいなら

間違いなく単焦点レンズを買うべきです

 

(難しいことを言えば被写界深度焦点距離によっても変わりますが...)

 

まずはキットを買わないで

単焦点レンズを買うこと

 

これで後悔はしないと思います

 

 

 

メーカーによっても

機種によっても使えるレンズだったりは

変わってはくるのですが

もし何かわからないことや聞きたいことがあれば

コメント頂ければお答えしますので

なんでも聞いてくださいね(^^)