撮りたくなるね!

暇さえあれば写真を撮りたい!そんな著者がカメラの使い方から撮り方、機材のレビューなどをお届けするブログです。

初めての一眼レフ・ミラーレスに!カメラアクセサリ・必需品まとめ

 

 

今回は「一眼レフ」や「ミラーレス一眼」などのカメラを買うにあたって

一緒に買っておくべきものをご紹介します

 

カメラ選びに困っている方はこちらもご覧下さい!

www.jama-photography.com

目次

 

 〔何よりもまず必要なもの〕

SDカード(記録媒体)

まず何と言ってもこれがなければ撮った写真は保存することができません

ですのでまずは最優先にSDカードを購入しましょう!

 

 

まずおすすめするのが

値段も手頃で初心者が手を出しやすい

Transcend(トランセンド)

筆者は64GBを1枚所有しております

安いから危ないんじゃないかと思われる方もいるかもしれませんが

私自身が今までハードな丸一日の運動会撮影等で使用しても何の問題もありません

今現在も現役バリバリで大活躍してくれている高コスパ商品です 

 

 

次におすすめするのは

少し値段は上がるが一番オーソドックスで使っている人も多い

SanDisk(サンディスク)

SanDisk Extreme SDHC SDHCカード UHS-1Class10 16GB SDSDX-016G-J35

SanDisk Extreme SDHC SDHCカード UHS-1Class10 16GB SDSDX-016G-J35

 

筆者はこの Ultra16GB と Extream16GB を1枚ずつ所有しております

初めて買ったSDは Extream のほうでした

SanDisk が少々値が上がる理由は

データ復旧サービスがついているものがあるということです

 

 

次におすすめするのが

Wi-Fi機能のないカメラをお持ちの方におすすめ

Wi-Fi付きSD FlashAir

TOSHIBA 無線LAN搭載 FlashAir III Wi-Fi SDHCカード 16GB Class10 並行輸入品

TOSHIBA 無線LAN搭載 FlashAir III Wi-Fi SDHCカード 16GB Class10 並行輸入品

 

Wi-Fi機能がついていると撮った写真をPCなどに取り込むことなく

直接スマホやタブレットに送ることができます

最近はカメラ側にこういった機能がついているものが多いですが

数年前に発売のカメラにはついてない機能ですので

まずはご自身のカメラにWi-Fi機能があるかを調べることをおすすめします

 

 

以上が私のおすすめするSDカードです

もしPCに写真を取り込みたいのにSDスロット(PC側の差し込み口)が

ない場合はこちらも一緒に購入しておきましょう!

 USBの挿せるPCであれば使用可能です

 

〔カメラ本体を守る必需品〕

液晶保護シート

Kenko 液晶保護フィルム 液晶プロテクター Canon EOS 6D用 KLP-CEOS6D

Kenko 液晶保護フィルム 液晶プロテクター Canon EOS 6D用 KLP-CEOS6D

 

ごく稀に貼らない人もいますが

私は必ずカメラを買って開封してすぐに貼るようにしています

液晶に傷がついて見づらくなったら困るので、、

※お持ちの機種に合ったものを購入しましょう!

 

カメラバッグ・インナーケース

こればっかりは本当にお好みのものを選べば良いと思います

この HAKUBA(ハクバ) というメーカーはカメラ用品を多く出品している会社です

 

おしゃれなものから機能性重視のものまで沢山売られています

 

私が現在所有しているのはこちらの2つ

Manfrotto(マンフロット)のほうは

下半分にカメラを入れるスペースがあり上半分はフリースペースになってます

また15インチのPCも入れることができます

そして何といってもデザインが良く

下半分のカメラ収納スペースは取り外しが可能なため

普通のリュックとしても使用可能なので重宝しています

 

Lowepro(ロープロ)のほうは

内部が全てカメラ収納スペースになっており

中のクッションがとても分厚く頑丈です

その分何も入れなくてもかなりの重さがありますが、、

仕事での撮影やどうしても持っていきたい機材が多い時に使用しています

 

防湿庫・ドライボックス

ナカバヤシ キャパティ ドライボックス27L グレー 97025

ナカバヤシ キャパティ ドライボックス27L グレー 97025

 
HAKUBA ドライボックスNEO 5.5L スモーク KMC-39

HAKUBA ドライボックスNEO 5.5L スモーク KMC-39

 

初心者の方はあまり気にしていない方が多いですが

カメラは「湿気」が天敵です

カメラにもカビが生えるんです

カメラ内もしくはレンズ内にカビが生えたら

完全に取り除くことはメーカー修理でも不可能です

ですのでこの記事を見た初心者の方は

値段もお安いですので良いこと聞いたと思って

購入することを強くおすすめします

 

お金に余裕がある方は自動で湿度を一定保ってくれるものもあります

スタイリッシュな防湿庫 5年保証 容量41L

スタイリッシュな防湿庫 5年保証 容量41L

 

 

〔レンズを守る必需品〕

レンズフィルター

Kenko レンズフィルター PRO1D プロテクター (W) 58mm レンズ保護用 252581

Kenko レンズフィルター PRO1D プロテクター (W) 58mm レンズ保護用 252581

 

「レンズを買ったら一緒に買うもの!」

と覚えてほしいくらい重要なものです

レンズ本体に傷が付くとそれを修理するには多額の修理費がかかります

しかしこのレンズフィルターをつけておけば

万が一のことがあってもフィルターに傷が付くだけでレンズ本体は守れます

多額の修理費用を払うくらいだったら

数千円程度で購入できるので必ず買っておきましょう

 

※レンズには口径といってサイズがあります

 ですのでレンズフィルターもそのサイズに合ったものを買う必要があります

 もしご自身のレンズのサイズが分からない場合には

 「レンズ名 フィルター径」で検索しましょう!

 

〔クリーニング用品〕

クリーニングキット

最初はこういったセットのもので十分です

私も最初はこれを買いました

しかし、レンズを拭くためのクリーニング液とペーパーが別なのは

初心者には少々使いづらいと思いますので

それは別で買うと良いかもしれません

 

私が普段使用しているのはこちら

既に液がペーパーに染み込まされ個包装されているものです

ポケットに入れておけばいつでも使えるので便利ですよ

 

またブロアー(ゴミを吹き飛ばすもの)

セットのものでも十分ですが少々大きめだったりもしますので

こういったものを買うと良いかもしれません

HAKUBA シリコンブロアーポータブル オレンジ KMC-59OR

HAKUBA シリコンブロアーポータブル オレンジ KMC-59OR

 

 私もブルーのものを普段から使っています

 

レンズペン

これも私が普段から所有しているものですが

レンズに誤って触ってしまい指紋がついてしまったときなどに重宝します 

これを使うと見違えるようにレンズがピカピカになるのでとても気に入っています

(レンズ用・フィルター用・ファインダー用のセット。別売りも売ってます)

 

〔おしゃれを楽しみたい人は〕

ストラップ

一眼レフ用カメラストラップ LC-005

一眼レフ用カメラストラップ LC-005

 

付属品の純正のものでも勿論良いのですが

どうせ首からぶら下げるならおしゃれなものを選びたいですよね

耐久性のあるものを選ぶ必要はありますが

基本的には自分の気に入ったものを選べば良いと思います

 

〔旅行時などに持っておいたほうが良いもの〕

予備バッテリー 

Canon バッテリーパック LP-E6N

Canon バッテリーパック LP-E6N

 

これは私が所有しているEOS 6Dのバッテリーです

バッテリーに関しても

「機種名 バッテリー」と検索すればすぐに見つかります

 

またメーカー純正品は一番安心ではありますが

私自身はサードパーティー製も使用しています

 

サードパーティーのイメージとしては

iPhoneの充電コードがアップル以外から発売されているのと同じです

 

特に今まで問題が起こったことはありませんが

バッテリー残量が読み込まれない物や容量が少ないものもあるそうですので

レビューなどをよく見て自己責任で購入することをおすすめします

 

 

〔今回のまとめ〕

初めてカメラを買う人向けの中で私が所有しているものなども紹介したため

長くなってしまいましたが

基本的には全て写真をやっていく上で必要になってくるものですので

お金に余裕のない方は優先順位をつけたりして揃えていってくださいね!

 

購入にあたって相談などある場合はコメント欄で(^^♪